『公益社団法人 神奈川県農業公社』は、神奈川県の農地所有者と農業経営者の中間的受け皿となる『農地中間管理機構』の指定を受けています。
農地の有効利用や、農業経営の効率化を進める担い手への支援のため、農地の貸借や売買を行う公的な機関として事業を実施しています。
新着情報
2017/ 6/ 1 農地中間管理事業の実施に関する規程を更新しました。
2017/ 6/ 1 平成29年度借受希望者関係を掲載しました。
2017/ 5/23 平成29年度の募集期間が決定しました。
2017/ 4/18 平成29年度事業計画書及び平成29年度収支予算書を公表しました。
2017/ 2/ 3 平成28年度12月期の借受希望者の公表一覧を掲載しました。
2016/ 8/ 1 新会長就任あいさつ を掲載しました。
2016/ 7/29 農地中間管理事業推進体制(活動方針等)を公表しました。
2016/ 7/19 事務所を移転しました。電話、FAXの変更はありません。
  • 農地貸借(農地中間管理)事業
    農地を借りたい方は農業公社が行う「農地の借受希望者の募集」に応募してください。
  • 農地売買等事業
    農地を効率的に利用できるように調整したうえで、農地の売り渡しを行います。
  • 農地の借受希望者の募集
    神奈川県農業公社が行っている農地中間管理事業についての説明と紹介をまとめました。
  • 事業規程及びパンフレット
    神奈川県農業公社が実施している事業などのパンフレットをPDFでダウンロードできます。
↑上に戻る